忍者ブログ
とりあえずブログ(仮)
Admin / Write
2017/09/24 (Sun) 12:20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/02/12 (Sun) 19:15
「ワンダーフェスティバル2012[冬]」へ行ってきました。

今回は京葉線の始発に乗って行ってきました。日が出るまでの間は非常に寒くて凍え死ぬかと思いましたが、日光の暖かさに救われました。入場できたのは10時10分かもうちょっと早いかくらいだったと思いますが、いくつかディーラー回った後でもワンホビ物販間に合いました。ただ雪ミクだけは並んでいる途中に売り切れていました。
以下気になったもの。企業ブースは全体的に混んでいて、撮影をすっぱり諦めました。ちなみに今回不参加の企業がちょっと目立ったような気がしますが、何かあったんでしょうか。

今回購入したのはこのテリーとG.S.O.さんのメタビー。どちらもカラーレジン成形のキットで、安心のRCベルグ抜きなので初心者の自分にも作りやすそうです。


M。さんの「テリー・ボガード[FULL ACTION MODEL]」。格ゲーと言えばKOF(か餓狼MOW)、KOFと言えば餓狼チーム、餓狼チームと言えばテリーだ!と思ってる自分にとってこの作品は魅力的すぎました。KOF98仕様テリーの手のひらサイズフル可動フィギュアキット(カラー成形)とか、ここまで自分好みの商品が世の中に存在するのかと驚愕するほど自分好みです。これさえ買えれば後はどうでも、ぐらいの気持ちだったので買えて非常に良かったです。早速製作に入りたいけど作るのがもったいない気もする。

msk modelさんのクソスーツ。こちらは3Dプリンタを用いたデジタル造形によって原型製作されたものだそうです。コストを抑えるためには積層方向の高さを抑えなくてはいけないのでできるだけパーツ分割を細かくした方が良いけど細かくし過ぎると組みにくい…というようなことを仰っているのを脇で盗み聞きしていました(笑)現状でもデジタル造形は相当普及してきていますし、今後さらに広まっていくんでしょうねえ。そうなるとコストを抑えるノウハウ的なものも重要になってくるんでしょう。


イグルーシカさんのジェフティ。ひたすら鋭くスタイリッシュなアレンジが効いてます。痺れるかっこよさ。


harvest-wksさんのグレンラガン。ウイングとブーメランがつき、いよいよ完成に近づいているのでしょうか。各部形状には大きなアレンジが加わっているのですが、全体として違和感なくまとまっているのがすごい。頒布を非常に楽しみにしている作品です。


MUSHIBUCHIさんのガッツ狂戦士1/12リボルテック仕様。例の骨まで食い込む鎧ですね。荒々しい造形の勢いに惚れましたが、残念ながら行った時には既に完売でした。
始発に乗るためにはものすごく早く起きなくてはならず、そのせいでものすごく体調不良であまりディーラーを見て回れませんでした。でもその甲斐あって目当てのキットを買うことが出来たので満足。
なお撮影禁止のものは撮っていないはずですが、万が一何かあれば削除しますのでご一報を。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  HOME   9  4  18  19  2  10  16  7  3  5  6 
twitter
flickr
www.flickr.com

T_B_x's items Go to T_B_x's photostream
このブログについて
基本的に日常の雑記ですが、時にはイベントレポートや製品レビューも作成します。
何かお気づきの点等ありましたら記事のコメント欄、もしくは左カラムのtwitterアカウントの方にご連絡ください。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]