忍者ブログ
とりあえずブログ(仮)
Admin / Write
2017/12/16 (Sat) 08:22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/12/07 (Fri) 14:16
◇CX3を使い始めてから2年半以上経ち、そろそろコンデジ画質の写真にも飽き飽きしてきました。そこで次のステップとして高級コンデジor一眼を考えているのですが、RX100やX10などの大センサ+ズームコンデジはコンデジであるが故の「寄れない」という欠点がほぼ玩具やフィギュアの物撮りしかしない自分にとってあまりに致命的。しかも下手な一眼より高いし。なので一眼の方向で検討を進めます。
ファインダーを覗くことに全くこだわりがないので、やはりコンパクトなミラーレス一眼が有力。各社の製品でセンササイズにいろいろ違いがあり、一番大きいAPS-Cサイズを採用しているのは
  • SONY α NEXシリーズ
  • PENTAX K-01
  • Canon EOS M
  • FUJIFILM X-Pro1, X-E1
の4ブランド。ちょこっと価格コムで調べていたら、NEXの下位機種(C3)とK-01はレンズキットでも現在3万円前後という破格になっていることを知り驚愕。にわかに一眼購入が現実味を帯びてきました。 NEX-C3とK-01の主な仕様差異は以下の通り。

機種レンズマウントISO感度液晶チルト手ぶれ補正フラッシュAEロックサイズ(mm)重量(g)
NEX-C3 Eマウント 200~12800 × × × 110×60×33 283
K-01 Kマウント 100~25600 × 121×79×59 560

NEX-C3の手ぶれ補正はレンズ側で対応。フラッシュは外付けのものが付属。

K-01はKマウントレンズをそのまま使えるというのが非常に大きな強みですが、レンズを持っていない自分にはあまり関係ないです。Eマウントのレンズもそれなりに出揃ってきているのでこれから買う分にはどちらでも問題ないと思います。多分レンズキットのズームレンズがあれば後はマクロレンズ一本くらいで十分な気がする。あと60~70mmくらいの明るい単焦点もあったら欲しいけどEマウントにはまだないですね。ロードマップには載っているのであてにして待つのもいいかもしれません。
撮像素子に関してはK-01もソニー製らしく、恐らくC3とだいたい同等のものだと思われます。ただC3は下位機種のためかISO感度の上下限に制限があり、その点でK-01に分があります。ベンチマーク等によるとK-01はNEX-7並みのセンサ性能だとか。
しかしK-01の問題はとにかくでかくて重いこと。これじゃミラーレスの意味ない!とまでは言いませんが分厚いです。まあズームレンズをつけるとどちらもそれなりの大きさにはなるんですけどね。しかし実物を見たところK-01のでかさはかなりのものでした。ちょっとあれは厳しい。特徴的なデザインは嫌いではありませんが、側面のゴムが高級感を損ねていて悪印象。耐久性も不安ですし。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  HOME   24  23  22  1  8  21  9  4  18  19  2 
twitter
flickr
www.flickr.com

T_B_x's items Go to T_B_x's photostream
このブログについて
基本的に日常の雑記ですが、時にはイベントレポートや製品レビューも作成します。
何かお気づきの点等ありましたら記事のコメント欄、もしくは左カラムのtwitterアカウントの方にご連絡ください。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]