忍者ブログ
とりあえずブログ(仮)
Admin / Write
2020/06/06 (Sat) 04:04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/07/29 (Tue) 00:15
「ワンダーフェスティバル2014[夏]」へ行ってきました。
前回と前々回はダイレクトパスを買って参加したので、今回も買う気満々だったんですが、残念ながら争奪戦に敗れて買うことができませんでした。
今回これといって欲しい物がなかったということもあり、ゆっくり出発しよう…と思っていたのですが…ゆっくりし過ぎて開場時間の10:00までに到着することができず。海浜幕張に到着したのが10:15頃で、結局会場入りできたのが10:45くらいでした。ただ入場待ちの時間としては非常に短かったので、ダイレクトパスが買えなかった場合はこのくらいの時間に行くのが最適解かもしれません。もちろん目当ての物がある場合は頑張って始発で行くしかないですが。
写真はflickrにアップしてあります↓
https://www.flickr.com/photos/t_b_x/sets/72157645963523914/
こちらにも抜粋していくつか載せておきます。下の「つづきはこちら」からどうぞ。
DSC09557
PR
2014/06/01 (Sun) 01:26
「メガホビEXPO 2014 SPRING」へ行ってきました。展示品を全然網羅できていませんが、写真をflickrにアップしておきました↓
https://www.flickr.com/photos/t_b_x/sets/72157644524645108/
こちらにも抜粋して何枚か載せておきます。

DSC08635
ホビージャパンの百花繚乱シリーズの新作「宝蔵院胤舜」。原型を担当しているのはアルファオメガのアリスなどで有名なあの「あかつき」氏と、アルターけいおんシリーズなどで有名な「たなか☆せんう」氏。納得の出来映えであります。

DSC08764
コトブキヤ「白」。上の胤舜もそうですが、二次元特有の髪の生え際のギザギザがこんな風に良い感じに再現されているフィギュアは好きです。特徴的なアイプリが非常に好印象ですが量産品でどこまで再現できるのかなあ。脱げかけの靴下もつい目が行っちゃうポイントです、ちょっとこれ見よがし感がありますが。

DSC08797
リボルブ「ヴィニエイラ様」。原型担当はアルターのアスカも担当している「のぶた」氏。かわいらしさもありつつ、衣装の過激さからきわどいエロスもただようフィギュアになっています。
2014/05/11 (Sun) 00:59
「魂の夏コレ2014」へ行ってきました。
写真はflickrに上げました↓
https://www.flickr.com/photos/t_b_x/sets/72157644603271735/
こちらにも抜粋して何枚か載せておきます。

・ネクスエッジスタイル
DSC08283
関節のチープ感からすると1000~2000円くらいの低価格帯アイテムと思われます。正直、新ブランドとして大々的に売り出すほどのものかなあという感じがしました。
このくらいのサイズのSDガンダムトイはバンプレストもいくつか出してるんですが、残念ながらそちらはほとんど(全部?)がPVC製。以前イベントでバンプレが試作品を出展していた時に、担当の人と「この手のはABSじゃないとディテールダルいですよ」「プライズだとコストの制限が厳しくて…」というような会話をした記憶があります。今回のネクスエッジは名前にエッジと入っているくらいなのでABSを使うはず。それなら量産品の見栄えにも期待が持てます。
しかし、バンプレストの人はこれを見てどう思ってるんだろう。
DSC08264
デスティニーはメタルビルドのアレンジを取り入れています。

・超合金魂 ガオガイガー
DSC08354
すごくでかかったです、がそれ以上の感動は得られず。あれだけのサイズで立体化すると相応のすごみのようなものが漂うはずと思っていたんですが、サイズの割に各所のディテールが足りないせいかとても散漫な印象(顕著なのは腰フロントアーマーとか)。これから細部のモデリングを詰めていくんだったら良いですが、そうなんでしょうか?今のままだと、造形的なおもしろみが感じられません。ただまだ粗い光造形のような段階なので、きちんとシャープに成形されたら違って見えるようになるかもしれません。しかしあのサイズで変形ギミック入りだと一体いくらになることやら。

・S.H.Figuarts 響鬼(真骨彫)
DSC08233
かっこよかったです。発売が待ち遠しいです。
DSC08210
このポージングを見て多少不安になったけど、ポーズ付けた人があんまり上手くなかっただけと信じたい。

・METAL BUILD レーバテイン
DSC08370
海老川さんラインの00・エクシア同様、堅実な出来に思えました。スタンドは結局従来+αくらいのあっさりしたものに落ち着きましたが、フィギュアはきちんと付くようで実際の商品を手に取るのが楽しみです。
2014/02/11 (Tue) 16:05
「ワンダーフェスティバル2014[冬]」へ行ってきました。

今回「影とり」というディフューザーを導入したので、初めてストロボを使って撮ってみたんですが…ガラスの映り込みが激しいったらもう。ガラスがない一般ディーラーの方では結構良い感じに機能した気がします。映り込み対策は偏光フィルタぐらいしか思いつきませんが、暗くなっちゃうからなあ…。
あと、今回からRAW撮影に切り替えてみました。大して変わらないんじゃないの?と思ってましたが、現像作業が結構楽しいしいろいろいじっても画質劣化しないという安心感があるのはとても良いです。
写真はflickrに上げています↓
http://www.flickr.com/photos/t_b_x/sets/72157640722819984/
抜粋してこちらにも何枚か載せておきます。「つづきはこちら」からどうぞ。
DSC08051
2013/12/30 (Mon) 17:26
更新しようしようと思い続けて気がついたら2013年も終わりが迫ってきてしまいました。もうすっかりイベント以外では更新しないようになってしまいましたが、来年はもっと更新を増やしたいですね…。MBデスティニーとか、是非とも記事を作りたいものはいくつかありますので。
ちなみに今日は冬コミを覗いてきました。

艦これスタッフ本とかラブライブスタッフ本とかは地獄のような様相だったみたいですが、そういうところを避けてぶらぶら回る分には大変快適で楽しいコミケでした。昼から行くなら夏より断然冬ですね。朝から並ぶとなると、冬の寒さもなかなかに厳しいですけど。
    1  2  3  4  5  6  7 
twitter
flickr
www.flickr.com

T_B_x's items Go to T_B_x's photostream
このブログについて
基本的に日常の雑記ですが、時にはイベントレポートや製品レビューも作成します。
何かお気づきの点等ありましたら記事のコメント欄、もしくは左カラムのtwitterアカウントの方にご連絡ください。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]